2010/11/16

またひとつ何かが進んだのかな?
昨日来てくれた皆様ありがとう。

緊張したよ。
滅多に無いっていうか…ほぼ無いコトなんだけど。
ありがたいコトに付き合いの深い関係者の皆様も来てくれて。
特に昨日はオレをプロのミュージシャンにしてくれた方が。
初めて話したのは上京した直後だった。
17年くらい前になる。
5年くらい掛けて…オレを壊さない様に育ててくれた。
連絡は途切れたコトは無いけれど。
逢うのは久々だったから。緊張したよ。
音楽では怒られなかったけど…身体のコトは当然怒ってて。
騒がしい楽屋でオレは静かにしてた(笑)。
みんなが嫌でも知ってるくらいのアーティストを多々送り出した人。
オレはその昔に…そういう状況の中に混ぜてもらって。
自分の中身の空っぽさを埋めるのに必死だったよ。
あの5年は人生で一番長い5年だった。
育ててくれて送り出してくれて。
今は身体のコトを考えてくれていて。
嫌でも頭が下がる(笑)。
この先のライブもきっと観てくれるだろうから。
あの人が育てたオレを納得してもらえる様に。

良いライブだったんじゃないかと思う。
皮肉なコトにもう魔法が掛かっているのかもしれないね。
でも…魔法は解けるかもしれない(笑)。
ちゃんと期待以上の空間を実力で創り上げて分かち合いたい。

おやすみの唄は素晴らしいアレンジになったね。
MC通りだよ。ともに長い月日を掛けてここまで来た。
他の曲もそうなんだ。

LOFT×2とLa mama…と7th。
死ぬほど出たくてたまらなかった会場で
オレのキャリアを終えるコトが出来て嬉しい。
きっとオレはその一部に成れた。
この先はその先を目指すよ。
知ってるでしょ?そういうステージで光を放つオレを。
絶滅する前に観て感じて損は無い。

LOFTでね。


アキト


Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] Next

Diary(ver1.11)