2010/12/13

忙しいね。
先日のアコースティックのリハは長過ぎて(笑)…
壊れる予感すら浮かんで最後は歌うコトを放棄した(笑)。
ま…ほんの少しだけどね。
初めてだし2度とは経験したく無い時間。
理想と現実ってほど誤差は無いけど…心拍数は上がる。

LOFTです。
最後のロフトのステージでもあるし…
誰かと切磋琢磨出来る最後の機会でもあります。
ロフトのスタッフや共演者が機会をくれました。
オレもウチの誰かも何一つしてません。
みんなも好きなステージをプレゼントされたワケです。
負けたいですか?オレは勝ちたいです。
引退の魔法なんて不必要だったし。
ライブは常にナマモノだから。
同じコトなんて無い。似たコトは有っても。

バンド内でも公言してるけど…
オレはその日に照準を絞っています。
出来る限りやりたいです。
みんなの声を浴びたいし…過去最強の熱狂を分かち合いたい。

アコースティックも高いクオリティでやれると思う。
リハも楽しいし。好きな曲をカヴァー出来るのも幸せ。

最後のライブは「最後」を噛み締めるライブだろうから…
挑戦とかっていうより確認作業になると思う。
もちろん…確かめたいコトは多分に有るだろうけど。

オレはアーティストとして生きれる僅かな時間を正直に生きたい。
ロフトは重要だ。
ライブという枠に限れば自分でお膳立てしないでやる初めてのライブ。
最後だからかもしれない。
でも…本当に感謝している。
当たり前のコトじゃないからさ。
こんなありがたみはあんまり無いよ。

足を運んでくれ。
オレはみんなの笑顔と声を求めてる。
オレにだって最悪な日常は有る。
でも負ける気はしなかったし…そういう予定も無い。
互いに爆発出来る日が残されているのなら…
ロフトでそうなりたい。
今まで以上の足跡をシーンに残したい。
頼むな。喜怒哀楽を惜しまない様にしよう。

その後はいちいち考えて対処しよう。

オレはお前でお前はオレだ。

大歓声の中じゃなきゃステージにオレは現れないかもしれない(笑)。
最悪…自分で「あきと、あきと」って言いながら上がる。
させたくないでしょ?


アキト


Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] Next

Diary(ver1.11)